テキスト入力欄を表示イメージで編集可能にする

Webシステム製品 > 不具合管理システム > テキスト入力欄を表示イメージで編集可能にする

当初から細かい改善はしているのですが、その中で大きな改善は、テキスト入力欄を表示イメージで編集可能にしたことです。

テキスト入力欄にはJavaScriptによるWYSWYGエディタを使っています。このWYSWYGエディタは、HTML表示イメージのままで編集入力を可能にするエディ タです。いくつかあるフリーのWYSWYGエディタの中で、WindowsとMacの両方で動き、カスタマイズのし易さ等でTinyMCEを使いました。

これにより、箇条書きにしたり、文字色指定、リンクも可能になったりと、より使い勝手がよくなりました。

管理票の入力イメージ

実際にテキスト入力欄を表示イメージで編集できるページ(各リンクは無効)を用意しましたので、この画面で表示イメージで編集入力が体験できます。また合わせて現在の管理票入力画面イメージ(管理票一覧を一緒に表示)をご覧ください。

このイメージ(内容)は本製品の開発においての実際の管理票の一部を紹介したものになっています、中には不具合関連もありますが、改善内容も一緒に入力しています。

テキストを表示イメージで編集入力できる画面の様子